ヒップアップのための筋トレ

皆様こんにちは!

平間駅より徒歩1分にあるPERSONAL TRAINING STUDIO U(スタジオユー)です!

プリっとしまって上がった女性らしいきれいなお尻を目指したいと言う方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

お尻の筋肉を鍛えると美しいヒップラインだけではなく、自然と姿勢が良くなり、足も長く見せることができます。

そこで本日は、ヒップアップができる筋トレについてお話をしていきます。

お尻の筋肉の構造について理解しよう

ベッドで運動する女性
まずヒップアップを目指して筋肉を鍛えるためには、お尻の筋肉にどういうものがあるのかを理解する必要があります。

お尻の筋肉は、臀筋群と呼ばれ、超臀筋や充電器1番大きな大臀筋などいくつかの筋肉に分かれています。

大臀筋は臀筋群の大半を占め、強い筋力を持つため、股関節を後ろに引く進展と言う動作を担っています。

中臀筋は大臀筋の深部にあり、主に股関節を外側に開く回転と言う動作を担っています。

小臀筋は中臀筋の奥にある臀筋群の中で、最も小さい筋肉で中臀筋の補助を行います。
ひとくくりでお尻の筋肉といっても、大きく分けて3つの筋肉に分かれると言うことを理解しておきましょう。

お尻の筋肉を鍛えるメリット

お尻の筋肉を鍛えることで、きゅっと上を向いていて、プリっとしたきれいなお尻を目指すことができます。

たるんだお尻の筋肉を鍛え引き上げることで、美しいヒップラインを手に入れることができます。

お尻の筋肉が上がることで、お尻の1番高い部分であるヒップトップが上に上がり、お尻から膝の関節までの距離が伸び、足が長く見えるようになりますので、見た目の面でも美しく見せることができます。

ヒップアップの場合でも注意点は筋トレと同じ

ヒップアップを目指して筋トレをされる場合であっても、他の部位と同じように注意するべき点がいくつか存在します。

まず毎日お尻の筋肉のトレーニングをする事は、筋肉に休息を与えることができなくなってしまうため、オーバートレーニングの可能性が高まるます。

必ずご自身に合った負荷でトレーニングを行い、トレーニング中も自然と呼吸ができるよう心がけながらトレーニングを進めていきましょう。

ヒップアップのための筋トレメニュー

ヒップアップを目指すためにできる筋トレはいくつかありますが、1番手軽にできるものって押してスクワットが挙げられます。

太ももの筋肉や腹筋や背筋など様々な部位に効果のあるメニューですが、スクワットを行うことで、お尻の筋肉だけではなく、下半身をまんべんなく強化することができます。

また横向きに寝て肘を立て、上半身を支えながら足を伸ばす動作を繰り返すヒップアクションや仰向けに寝転んだ状態でお尻を持ち上げるヒップリフトなどご自宅などでもスペースさえあればできるようなトレーニングメニューもあります。

筋トレ以外でヒップアップのためにできること

女性の脚
ヒップアップを目指すためには、主に筋トレが必要になりますが、リラックス目的などでヨガを取り入れていると言う方もいらっしゃるかもしれません。

実は、ヨガのポーズの中に、橋のポーズなど、ヒップアップに効果的なポーズもあります。

また、ヒップアップのためにできるストレッチなどもいくつかありますので、これらを取り入れてみるのも良いかもしれません。
本日のテーマはいかがでしたか?

ヒップアップのための筋トレは、パーソナルジムなどでトレーナーの指導を受けながらできるものもありますが、スペースに余裕があればご自宅等で手軽にできるものも多く存在しています。

女性らしいきれいなヒップラインを手に入れたいと言う方は、ぜひこれらに挑戦してみると良いでしょう。
公式YouTubeチャンネルはこちらから!
https://p-studio-u-hirama.com/

よろしければこちらもフォローお願いします^^

執筆者:murata
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!